NEWS

JFS2022 ガーデニング部門の全審査が終了しました。

ジャパンフラワーセレクション2022 ガーデニング部門の全審査が11月1日に終了しました。

本年の審査は、前年の秋に定植し、冬越しをした品種を含む全24品種がエントリーされました。春に定植した品種も、長期間に渡る栽培観察のご希望が多かったので、全審査狩猟後に結果表や審査講評文は、全品種の審査終了後に発表することとしました。

千葉大学柏の葉のキャンパスでの観察・審査会春は、以下の通り開催しました。

■観察・審査会:①2022年5/19, ②6/7 ③7/28 ④9/14 ⑤11/1

栽培・管理・計測・写真撮影等、様々にご協力くださいました千葉大学園芸学部の皆様に感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

審査会場:千葉大学環境健康フィールド科学センター (住所:千葉県柏市柏の葉6-2-1)
結果一覧はこちら
結果公表用リスト(JFS2022ガーデニング部門)

審査講評は11月中に発表する予定です。

次年度審査の募集も始まっております。
冬越しの品種についても承りますので、ご出品をご検討の方は、定植時期などを事務局までご相談ください。

みなさまのご出品をお待ちしています。

担当:三井

↓写真は千葉大学柏の葉キャンパスのJFS審査の様子です。

      

ジャパンフラワーセレクション実行協議会
一般財団法人日本花普及センター 内
東京都中央区東日本橋3-6-17山一ビル4F